about us- NiSi 会社案内

NiSiは光学製品の研究開発所として2005年に中国の珠海市に設立されました。
創立以来カメラ用フィルターの開発に従事し、現在までに100種類以上のフィルターとホルダー製品を創造してきました。
イノベーションこそが設立当初からのNisiの原動力であり、毎年10〜20もの新製品を生み出し続けています。
その創造的な活動はグローバルに展開され、20カ国以上で国際特許を取得するまでになりました。

中国本土では、北京、広州、上海、深圳の主要都市に旗艦店を展開。日本国内ではヨドバシカメラ、ビックカメラにて商品を展示、販売しています。また米国では撮影機材販売店の最大手B&Hとも提携するなど、オンラインストア、実店舗ともに世界展開を続けています。

今では全世界で100以上の販売店およびフォトグラファーを通じてユーザーへ製品を届けています。

NiSiは、NAB、Photokina、CP+、IBC、P&Eなど、世界中の展示会に毎年出展し、毎年200回ものワークショップを世界各地で開催しています。

またPASHADELICの開催するグローバルフォトコンテストの協賛企業となり、世界中の写真愛好家が、プロフェッショナルとアマチュアの枠を超えて交流できる場を提供するイベントに寄与しています。

>パシャデリック・グローバルフォトコンテスト2018

こうしたクライアントとのコミュニケーションを通じて、風景写真家の作品創造に関わることで、NiSiのブランドイメージを確立しています。

NiSiの製品はプロフェッショナルからのフィードバックを通じて、その高い要求に応えるべく革新を重ねています。ユーザーとのコミュニケーションこそが品質向上への近道であり、それは分析機器の数値ではなく、アーティストの感性を製品に最も反映させていくべきだと考えるからです。

写真家によって最高の作品が創造される瞬間を、製品を通じて共有すること。その喜びが次のイノベーションへとNisiを突き動かします。