NiSi 出展 & セミナー情報

日本最大規模の写真イベント「CP+ CAMERA & PHOTO IMAGING SHOW 2019」に、今年もNiSi の出典が決まりました。開催期間は2月28日(木)〜 3月3日(日)の4日間。NiSi製品を実際に触っていただける製品展示に加え、期間中、4日間で計26本のセミナーを開催。フィルターワークを駆使した現代を代表する新進気鋭~ベテランのフォトグラファーの方まで、様々なテーマのセミナーを開催します。この機会に、NiSi製品とフィルターワークについてじっくりと体験してください。

開催概要

会期 2019年2月28日(木)・3月1日(金)・2日(土)・3日(日)
開催時間 10:00~18:00(初日は12:00から、最終日のみ17:00終了)
会場 パシフィコ横浜(展示ホール、アネックスホール、会議センター)/大さん橋ホール

NiSiブース セミナー スケジュール

NiSi製品を使用して作品づくりを行っている写真家の方多数にご登壇いただくことができました。受講は当日先着順となりますので、直接会場へお越しください。

28日(木) 1日(金) 2日(土) 3日(日)
10:10 ~ 10:55 長瀬正太
「見える世界と写真を変えてくれた魔法の言葉 – 米津 光編 - 常識破りのフィルターワーク」
山写
「山岳写真における機材の持ち運びとフィルターワーク」
金武武
「花火を綺麗に撮るにはNDフィルターは必需品 – 2種のNDフィルター使用法を解説- 」
11:10 ~ 11:55 対談:長瀬正太 × 神辺 貴之
「NiSiのフィルターで見えてくる新しい写真世界 – “数秒” vs  “数分”の露光
谷田洋史
「風景撮影におけるフィルターワークとNiSiを使う理由」
長瀬正太
「見える世界と写真を変えてくれた魔法の言葉 – 氏原 正智編 – 流し撮りと可変NDフィルター」
12:10 ~12:55 <13:00開始>
渡辺守+ナカムラヨシノーブ+根岸俊明+山田春子
「今日から変わるフィルター活用術」
KG photography
「ネイチャーポートレート×角型フィルターの可能性」
こば&けい
「室蘭&角型フィルター漫談- 北海道の自然と写真の話-」
関一也
「ワンランク上のフォトを極めるフィルターワーク」
13:10 ~13:55 こば&けい
「室蘭&角型フィルター漫談 – 北海道の自然と写真の話-」
山本高裕
「長時間露光クリエイティブフォトのつくり方」
清田大介 「ポートレイトに長時間露光を取り入れる -NDフィルターと日中シンクロー」+ 週末撮影師太郎「ハーフNDを使ったポートレイト撮影」
14:10 ~14:55 桂 博雅
「海景をフィルターワークで印象的な写真に」
対談:アキラ・タカウエ × TAKASHI + 聞き手:日本カメラ・佐々木編集長
「写真論」
対談:藪崎次郎 × TAKASHI
「『静と動』魅せる作品づくりにおけるフィルターワークの重要性 」
15:10 ~15:55 長瀬正太
「長時間露光の世界観を、新たな表現へと引き上げる” 阿波和紙” でのプリント」
関一也
「ワンランク上のフォトを極めるフィルターワーク」
アキラ・タカウエ
「時空の流れを織り込んだ魅せる都市風景」
対談:高橋伸哉 × TAKASHI
「ジャンルの垣根を超えた異種格闘技戦!」
16:10 ~16:55 清田大介
「ポートレイトに長時間露光を取り入れる -NDフィルターと日中シンクロー」
清田大介
「ポートレイトに長時間露光を取り入れる -NDフィルターと日中シンクロー」
TAKASHI
「写真における個の表現と、ブランディング戦略」
17:10 ~17:55 金武武
「花火を綺麗に撮るにはNDフィルターは必需品 – 2種のNDフィルター使用法を解説- 」
春菊
「BMXの最高の瞬間を、可変NDフィルター×ストロボで撮る」
藪崎次郎
「高性能カメラレンズにマッチししたフィルター選び」
13:10 ~13:55 <13:00 開始>
渡辺守+ナカムラヨシノーブ+根岸俊明+山田春子
「今日から変わるフィルター活用術」
14:10 ~14:55 桂 博雅
「海景をフィルターワークで印象的な写真に」
15:10 ~15:55 長瀬正太
「長時間露光の世界観を、新たな表現へと引き上げる” 阿波和紙” でのプリント」
16:10 ~16:55 清田大介
「ポートレイトに長時間露光を取り入れる -NDフィルターと日中シンクロー」
17:10 ~17:55 金武武
「花火を綺麗に撮るにはNDフィルターは必需品 – 2種のNDフィルター使用法を解説- 」
10:10 ~ 10:55 長瀬正太
「見える世界と写真を変えてくれた魔法の言葉 – 米津 光編 - 常識破りのフィルターワーク」
11:10 ~ 11:55 対談:長瀬正太 × 神辺 貴之
「NiSiのフィルターで見えてくる新しい写真世界 – “数秒” vs  “数分”の露光
12:10 ~12:55 KG photography
「ネイチャーポートレート×角型フィルターの可能性」
13:10 ~13:55 こば&けい
「室蘭&角型フィルター漫談 – 北海道の自然と写真の話-」
14:10 ~14:55
15:10 ~15:55 関一也
「アートなフォトを極めるフィルターワーク」
16:10 ~16:55 清田大介
「ポートレイトに長時間露光を取り入れる -NDフィルターと日中シンクロー」
17:10 ~17:55 春菊
「BMXの最高の瞬間を、可変NDフィルター×ストロボで撮る」
10:10 ~ 10:55 山写
「山岳写真における機材の持ち運びとフィルターワーク」
11:10 ~ 11:55 谷田洋史
「風景撮影におけるフィルターワークとNiSiを使う理由」
12:10 ~12:55 こば&けい
「室蘭&角型フィルター漫談- 北海道の自然と写真の話-」
13:10 ~13:55 山本高裕
「長時間露光クリエイティブフォトのつくり方」
14:10 ~14:55 対談:アキラ・タカウエ × TAKASHI + 聞き手:日本カメラ・佐々木編集長
「写真論」
15:10 ~15:55 アキラ・タカウエ
「時空の流れを織り込んだ魅せる都市風景」
16:10 ~16:55 TAKASHI
「写真における個の表現と、ブランディング戦略」
17:10 ~17:55 藪崎次郎
「高性能カメラレンズにマッチししたフィルター選び」
10:10 ~ 10:55 金武武
「花火を綺麗に撮るにはNDフィルターは必需品 – 2種のNDフィルター使用法を解説- 」
11:10 ~ 11:55 長瀬正太
「見える世界と写真を変えてくれた魔法の言葉 – 氏原 正智編 – 流し撮りと可変NDフィルター」
12:10 ~12:55 関一也
「アートなフォトを極めるフィルターワーク」
13:10 ~13:55 清田大介 「ポートレイトに長時間露光を取り入れる -NDフィルターと日中シンクロー」+ 週末撮影師太郎「ハーフNDを使ったポートレイト撮影」
14:10 ~14:55 対談:藪崎次郎 × TAKASHI
「『静と動』魅せる作品づくりにおけるフィルターワークの重要性 」
15:10 ~15:55 対談:高橋伸哉 × TAKASHI
「ジャンルの垣根を超えた異種格闘技戦!」

講師プロフィール

(50音順に表示)

lej_prof

桂 博雅 / SNSコミュニティ LONG EXPOSURE JAPAN 運営代表

空と海のある風景が好きで、一眼レフを購入し風景写真を撮り始める。その後、海外フォトグラファーの長時間露光写真を見たことがきっかけで、長時間露光の世界に魅了され、関東近郊の海岸で撮影をしている。

> LONG EXPOSURE JAPAN

kanetake_prof_cp19

金武 武 / 写真家 

写真の技術を独学で学び30歳で写真家として独立。打上げ花火を独自の手法で撮り続けている。写真展、イベント、雑誌、メディアでの発表に加え、近年では花火の解説や講演会の依頼、写真教室での指導も行う。1963年神奈川県横浜生まれ。

> オフィシャルサイト > P+

kanbe_prof_cp19

神辺 貴之 / 写真家 

埼玉県在住。生まれ育った秩父を中心に、心動かす瞬間を求めて撮影している。特に、ここ数年で有名になった秩父雲海は四季を通じて写真に収め続けている。

> Facebook

daisukekiyota_profcp19

清田大介 /  Webデザイナー兼フォトグラファー

2014年にWeb制作会社を起業、2016年より一眼レフカメラによる撮影を取り入れ、クライアントの良さやオリジナリティをより引き出すデザインを提案。最近では、ブランディングが必要な経営者、アーティスト、モデル、表現者のプロフィール撮影、各種宣材撮影、CDジャケット撮影などの撮影が多数。TIFA、IPAなど国際的なコンテスト、東京カメラ部など多数のコンテストなどに入賞。雑誌、書籍への執筆、展示会も多数開催。

> オフィシャルサイト > P+

keigokitajima_prof_cp19

KG photography 北島圭悟 / 写真家

2012年風景写真を主とし写真活動を始める。2014年より視野を広めスナップショットやポートレートを始める。これをきっかけに風景と人物を1つの景色として捉え構図を展開、これをネイチャーポートレートとし作品作りに取り組む。2015年よりAdobeソフトを使用した現像セミナーを年に数回実施。

> オフィシャルサイト > P+

kobakei_prof_cp19

こば&けい / 安芸景子と小林由枝のコンビ・室蘭観光大使(承認待ち)
安芸景子:職場の人が撮った星空の写真を見せられ「自分でも撮れるんだ」と衝撃を受けカメラを始める。星が撮れない時に撮った工場夜景や雲海の美しさに魅了されていく。地元ではTeam雲海に所属。雲海での町おこしに参加。SNSや地元での写真展を通して心動いた物を伝える。
> Facebook
小林由枝:小さな頃 ロボットが出てくるんじゃないかとキラキラしながら見ていた工場夜景を撮りたくなって4年前カメラを手にする。西胆振を中心に撮影Team雲海に所属し 雲海で町おこしを! と写真展などを開催。
> Facebook

weekendphoto_prof

週末撮影師太郎 / Weekend Photographer

2013年10月に上海赴任後、中国人フォトグラファー達が主催するポートレート撮影会に参加したのを機に、本格的にポートレート撮影をはじめる。平日は仕事、週末は撮影のライフスタイルから”週末撮影師太郎”。中国では100名以上のモデルを撮影。2017年7月帰国後は東京・横浜を中心に活動中。Imagevision社フォトコンテスト イルコ賞など各種コンテスト入賞、CP+2018などイベント登壇や雑誌掲載等でも活躍。

> instagram > twitter

syungiku_prof_cp19

春菊 / 写真家

1990年兵庫県神戸市生まれ。ミュージシャン・俳優・タレントを経験し、2014年4月カメラマンとして営業写真館に入所。2017年6月独立。同年11月に渡米、ハリウッドの第一線で活躍する俳優、モデルのヘッドショッドを多数撮影。現在はフリーランスのフォトグラファーとして主にBMX、竣工写真広告、ファッション、スポーツ、VIPのプロフィール・肖像を撮影。

> Facebook

kazuyaseki_prof_cp_19

関 一也 / 写真家

長野県生まれ。写真家、礒村浩一氏に師事後、2013年+ONE Film Worksを設立。オールジャンルフォトグラファー。星景ポートレートの第一人者として活動。2017年 WPC2017のウェディング部門 日本代表。アーチェリーのコンパウンド部門で全日本選手権5回優勝、日本代表の経験を持つ。カメラメーカーのカメラ、レンズの作例など撮影、ストロボメーカー、写真&動画の講師、雑誌などの執筆、寄稿など行う。

> オフィシャルサイト

takaue

アキラ・タカウエ / 写真家 | 工学博士 | 一級建築士 

写真撮影における主たるカテゴリーは、構造工学や景観理論に基づく論理的で精密な構図に芸術的要素を加えた「アーキテクチュラル・ファインアートフォトグラフィー」。土木・建築工学に関する専門家としての視点から世界中の都市風景・土木建築構造物を撮影。インターナショ ナルフォトグラフィーアワードの建築写真総合部門・最優秀賞の受賞他、世界的なコンテストに多数入賞。国内外の写真関連書籍等の執筆、インディペンデントキュレーターとして国際写真コンテスト審査員等にて活動中。

> オフィシャルサイト > P+

takashi_prof_cp19

TAKASHI / ArtFuji Photographer

2011年初夏、初めての富士山撮影以来、写真を撮ることは富士山を撮ることになった富士山専門フォトグラファー。2014年から海外で富士山の写真を発表し続けて世界で多くの実績を残す。 アメリカナショジオの雑誌「National Geographic Traveler」で表紙/特集に採用。ソニーワールドフォトグラフィーアワード2018、 tifa 2018 photo contest 他、世界中のフォトコンテストで受賞歴多数。

> オフィシャルサイト > P+

shinyatakahashi_prof

高橋伸也 / インスタグラマー / フォトグラファー

カメラマンアシスタントのアルバイト、撮影スタジオのスタッフなどの経験から写真技術を学ぶ。現在は会社に勤めつつ、趣味としてInstagramに写真を投稿、フォロワーは17万人を超える。2016年11月、共著「心を震わせる ドラマチック写真術」を出版。同時期にInstagramに投稿した写真がきっかけで、総計約190万作品のなかから「東京カメラ部10選2016」に選出される

> instagram

tanita_prof_cp19

谷田洋史 / 写真家

2012年より「地球の楽園~北海道~」テーマに、四季を通じて美しい北海道の大地をダイナミック且つ繊細に表現することを心掛け創作活動を行っている。コンセプトは「見たことのある風景の、見たことがない瞬間を」。2017 Sony World Photography Awards 「Nature Category Winner」、NATURE’S BEST PHOTOGRAPHY ASIA 2017「Landscape Highly Honored」など受賞多数

> オフィシャルサイト > P+

ナカムラヨシノーブ

ナカムラヨシノーブ / ビデオグラファー

映画情報媒体を中心に、取材やインタビュー等の撮影を担当中。個人では「写真はエンタメ」をモットーに、浮遊写真やミニチュアポートレートなどに取り組んでいます。目標は「映画秘宝」と「CUT」。

> オフィシャルサイト

nagase_prof

長瀬正太/ 写真家

1975年生まれ、群馬県前橋市在住。デジカメ教室『Message』&写団「蒼」主宰、「日本写真協会」会員、「ヒーコ」記事執筆&セミナー講師、「デジタルカメラマガジン」「NikonD810ムック」「尼康鏡界」(Nikon中国公式Webマガジン)他記事寄稿

> オフィシャルサイト > P+

negishi_prof

根岸俊明/ 写真家

埼玉県出身。印刷会社のフォトディレクターとしてカタログ等の作成に携わる一方、自身もカメラマンとして撮影を行う。人物撮影はアーティストのプロフ撮影や宣材撮影などを中心に行う。2018年よりTIFA、IPAなど国際的なコンテストに応募、各部門にて入賞。

JiroYabuzaki_photo

藪崎次郎/ 写真家・色彩管理士・カラーコーディネーター

自然との共鳴・癒し・ヒーリングをテーマに、日本国内や海外の風景を追い続ける写真家。 被写体の持つ美しいディテールを余すことなく超高精細かつ鮮やかに表現する技法を持ち、その作風は「スーパーリアル」と称される。中でも水辺や金属など光沢感のある被写体のリアリティー溢れる階調表現を得意としている。 横浜市在住。日本写真家協会JPS公募展などで受賞。

> Facebook > P+

yamasya_prof_cp19

山写/ 写真家

山岳写真専門のネイチャーフォトグラファー。ヒマラヤのエベレストやマカルー、カンチェンジュンガ中央峰、ヨーロッパアルプスを登り山岳写真に没頭。写真撮影きっかけにした登山の普及ためアウトドアメーカー、行政、大学などと協力し活動しつつ、自然の魅力を発信したい地方自治体の支援を写真で行う。WEBメディア「登山と写真で仕事をしている人。」を運営。

> オフィシャルサイト

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

山田春子/ 写真家

大阪府出身。美しい風景とドライブが好きで、写真を撮りはじめる。だんだんと撮影の楽しさに魅了され、写真のプロの世界へ。「輝きの瞬間」をテーマに四季の風景写真と、大好きな花火を中心に撮影している。講師活動では年間約80回、延べ1,000人以上を指導。わかりやすいと定評がある。

> P+

yamamoto_prof_cp19

山本高裕/ 写真家

東京生まれ。父親のペンタックス製一眼レフカメラを譲り受け、すぐに写真に魅了される。英語教師を経て現在は編集・写真の仕事を並行してこなしている。2018年、電子写真雑誌「Tokyo Photography Magazine」を自主発行。写真愛好家グループ「東京夜間写真部」主宰。

> オフィシャルサイト > P+

watanabe_prof_cp19

渡辺 守/ 写真家

富士山麓の山梨県富士河口湖町生まれ。富士を庭石のように感じつつ育つ。都内の有名料亭・ホテル等で日本料理の料理人として修行、地元に戻り蕎麦屋を起業。お客様の職業カメラマンやアマチュアカメラマンに感化され、富士山をメインに撮り始める。日本料理師範としての歳時記等を大切にし、独自の視線から撮影している。Pashadelic SNS 富士山フォトコンテスト #fujidelic2018 最優秀賞など受賞多数。

> Facebook > P+

展示情報

> 会場内マップ (CP+ オフシャルサイトへ )

NiSi ブースには、ホルダー、フィルターなどの主要製品を展示、手にとって見ていただき、お手持ちのカメラに装着して試していただくこともできます。

製品の選び方、使い方についてなど、スタッフにご質問ください。登壇した写真家と話しができる機会もあるかもしれません。セミナースケジュールも参照の上、ご来場ください。