フィルター/ホルダー製品の破損時に修理・交換。対象全製品に自動付帯する「NiSi Care」スタート

光学機器・レンズメーカー NiSi Filters(本社・珠海市川富光学技术有限公司)は、フィルター、ホルダー製品を対象に、破損時の修理・交換を保証するサービス「NiSi Care」を開始しました。
これは、購入日から1年間、一部を除く(※下表参照)フィルター、ホルダー製品を対象に、自己負担金3,000円にて、破損時の修理、交換を行うサービスです(日本国内のみを対象)。購入時に申込み手続きやサービス加入料は不要で、対象製品全てに自動付帯します。事故発生後、所定の手続きを行うことで、製品の修理・交換に対応します。
なお、2020年3月1日以降にお買い上げいただいた製品が対象となります。

●サービス開発の背景

ガラス製のフィルターは、画質劣化が少ない反面、破損のリスクが高く、また買い替えにかかる費用も高額なため事故の際には大きな出費となります。弊社では、事故の際の修理・交換サービスを保証することで、より安心してNiSi製品を購入・使用していただけると考えました。また、購入時にオプションとして申し込むのではなく、対象全製品に自動付帯することにより手続きを簡素化、煩雑な書類手続きや追加の加入料無しでサービスの提供を可能にしました。

(破損したフィルター例)

●サービスの概要

対象製品 角型フィルター/円形フィルター/角型ホルダー
※対象外の製品 コンパクトシステム(スマホ・コンデジ向けフィルターキット)/ドローン用フィルター/アクセサリー
利用回数 1製品に付き、1回まで
対象期間 購入日より1年間 (2020年3月1日以降に購入した製品)
対象地域 日本国内
自己負担額 1事故1品につき、自己負担額(免責)3,000円(+税)の支払いが必要となる。また修理、交換が必要な製品の送付にかかる片道の送料は購入者の負担となる。
必要書類等 破損した製品、購入を証明する書類

●NiSi Care 説明ページ

https://nisifilters.jp/nisi-care