150mm角型フィルターの新製品 S6 for Sony 12-24mm f2.8 GM発売

ベストセラーとなったS5ホルダーがさらに進化しました

光学機器・レンズメーカー NiSi Filters(本社・珠海市川富光学技术有限公司)は、角型ホルダーシステムの新製品「S6 PRO CPLキット Sony 12-24mm f2.8 GM」「S6 ランドスケープCPLキット Sony 12-24mm f2.8 GM」を発売しました。

超広角レンズでフィルターワークを可能にしたNiSiの角型フィルターシステム「S5」。ベストセラーとなったS5からさらに進化を遂げたS6は、ホルダーシステムの内面反射や、光漏れを改善、ホルダーのロック機構も追加しました。

今回の発売は、ソニーの広角ズームレンズ「Sony 12-24mm f2.8 GM」に対応した製品となりますが、以後、順次他のレンズにも対応していく予定です。

商品情報

◆S6 PRO CPLキット Sony 12-24mm f2.8 GM

メーカー希望小売価格 44,000円 (税別)

◆S6 ランドスケープCPLキット Sony 12-24mm f2.8 GM

メーカー希望小売価格 50,000円 (税別)

https://nisifilters.jp/product/s6-kitall

キット同梱品:

●ホルダーフレーム
150mm幅の角形フィルター(別売)が最大2枚装着できます。

●専用円形フィルター
S6のために専用に設計された円形フィルター。本キットには「PRO CPL」または「ランドスケープCPL」が付属します。

●アダプター
レンズの形状に合わせた専用アダプター。

●プロテクションキャップ
角型ホルダーを外した際に、メインアダプターに装着してフィルターやレンズを保護するキャップ。レンズからCPLフィルターやアダプターリングを取り外すことなく機材を収納できます。

●S6ホルダーケース
S6キット(ホルダーフレーム、専用円形フィルター、アダプター)が収納できる専用ケース。

超広角レンズで、自在なフィルターワークを求める風景写真家のために

S6 ホルダーキットは、超広角レンズで自在なフィルターワークを望む風景写真家に最適なシステムです。各パーツはアルミニウムをCNC加工機で高精度に削り出して作られ、耐久性・信頼性にすぐれています。ホルダーフレームには専用設計の円形フィルターと2枚までの角型フィルターを装着でき、360°自在に回転可能できます。

フィルター径をもたない各社超広角レンズに、それぞれ専用のアダプターを装着して対応します。別売の「Sシリーズアダプターリング」を追加することで、フィルター径77mm/82mmのレンズにも装着できます(一部のモデルのみ対応)。

ケラレについて

(左)ホルダーを45度に傾けて撮影。右上角に若干のケラレが発生 (右)それ以外の角度で撮影。ケラレは発生しません。

内面反射によるフレアやゴーストの発生を解決

超広角レンズでのフィルターワークで問題となりやすいフレアやゴースト。その原因の一つとなるアダプターからの内面反射を、無反射植毛布を内張りすることで解決。従来のマット艶消し塗装より内面反射の発生を大幅に改善しました。

再設計されたホルダーフレーム

ホルダーフレームの内径を小さく設計することで遮光性を高め、光漏れのないホルダーシステムを実現しました。

ホルダーロック機構が追加

ホルダーロック機構が追加され、任意の位置でホルダーを固定することができます。ホルダーの装着からロックまでの動作がシームレスに行えます。