フォトキナ2018 ダイジェストムービー

2年に1度開催される世界最大規模のカメラ展示会「フォトキナ2018」が、ドイツのケルンで2018年9月26日から3日間開催されました。その時のNiSiブースの模様をダイジェストムービーにまとめました。

会場のブースでは、各種フィルターやホルダーの展示はもちろん、日本では未発売のプロ用ムービーカメラ向けのシネマレンズも展示され、多数のお客様にご来場いただきました。

NiSiは、NAB、Photokina、CP+、IBC、P&Eなど、世界中の展示会に毎年出展し、毎年200回ものワークショップを世界各地で開催しています。
2019年の2月末には、日本のカメラと写真のワールドプレミアショー、CP+2019が開催、こちらにも参加予定です。

関連記事:NiSiフォトコンテスト for CP+ 「美しいニッポン」を開催