V6 Alpha ホルダー

 

¥7,300 + 税

V6 Alpha ホルダーは、角型フィルターワークに必要な機能を備えたエントリーモデルです。100mmシステムに対応したホルダーフレームに82mmアダプターリングが付属しています。必要に応じて後からパーツを買い足すことで、円形のCPLフィルターを併用することもできます。はじめて角型フィルターを導入する人におすすめしたいモデルです。

在庫あり (入荷待ちすることができます)

説明

最も進化した100mmホルダー「V6ホルダーキット」のエントリーモデル

航空機グレードのアルミニウム素材を採用し、反射を抑制するマットブラックの塗装、3枚の角型フィルターを同時装着でき、フィルターの出し入れがしやすく、軽量な形状のホルダーフレームを採用しました。
安定した形状のホルダーフレームを固定するクリップと回転するホルダーフレームを固定するロックスクリューにより、フィルターをしっかりとホールドします。

フィルターホルダー

フィルターホルダー

CPLフィルターを追加できる拡張性を持たせているため、最小限の機材でリーズナブルにフィルターワークを始め、後から必要に応じてパーツを買い増すことができます。

V6 Alphaホルダー構成製品

V6 Alphaホルダーには、ホルダーフレームと82mmアダプターリングが同梱されています。

スタンダードCPLセット

●ホルダーフレーム
100×100mmまたは100×150mmの角形フィルターが3枚装着できます。

●アダプターリング
フィルター径82mmのレンズに対応するアダプターです。82mm以外のレンズには、別売のアダプターリングを使用して装着します。

V6へ簡単にアップグレード可能

別売りのV6メインアダプターVシリーズ円形フィルターを追加することで、V6 AlphaをV6に簡単にアップグレードできます。

V6 Alpha対応の角形フィルター

V6 Alpha対応のアダプターリング

付属の82mmアダプターリングは別売りのVシリーズアダプターリングと互換性があります。
対応アダプターリング径(49mm, 52mm, 55mm, 58mm, 62mm, 67mm, 72mm, 77mm,86mm,95mm)

Q&A

  • V6 AlphaホルダーにV6プロテクションキャップを装着できますか?

    装着できません。V6プロテクションキャップの装着にはV6メインアダプターが別途必要となります。

  • Canon RF15-30mm F2.8でケラれは発生しますか?

    ホルダーを縦(0度)や横(90度)で使用する場合にはケラれませんが、 斜め(45度)にホルダーを傾けて使用すると対角線上に若干のケラれが発生します。 詳しくはこちらの記事を参照ください。
    Canon RF15-35mm F2.8 L IS USMに最適なNiSiフィルターシステムは?

  • HD PENTAX-DA★11-18mmF2.8にV6ホルダーを装着できますか?

    HD PENTAX-DA★11-18mmF2.8はレンズ先端の構造が特殊なため、そのままではV6メインアダプターと干渉して装着ができませんが、保護フィルターなどを噛ませることで、装着ができるようになります。

  • NIKKOR Z 14-30mm f/4 Sでもケラれませんか?

    正位置で撮影される場合は14mmでもケラれることなくご使用頂けます。ホルダーを45度に傾けて撮影する場合は対角線上に若干のケラれが生じます。15mmで360度ケラれなく撮影が可能です。 保護フィルターなどが付いている場合はケラれることがございますので、必ずV6ホルダーを直接レンズに装着するようにしてください。  

  • PRO CPLとランドスケープCPLの違いは何ですか?

    ランドスケープCPLは、風景撮影用に開発されたCPLフィルターで、 NiSi独自のコーティング技術により、従来のCPLより青や緑の発色が優れたフィルターです。 また偏光効果を高めており、以下の特徴も兼ね備えています。

    • より均一な偏光効果
    • より高い色彩コントラスト効果
    • より高いヘイズカット効果(遠景がもやもやすることを解消)
    詳しくはこちらをご覧ください。

  • V6 Alpha対応のアクセサリー

    商品コード: nis-v6-alpha 商品カテゴリー: 商品タグ: , ,