GR III / GR IIIx フィルターシステム マスターキット

¥13,068¥13,200 (税込)

あらゆるフィルターワークを可能にする本格派モデル

RICOH GR III / GR IIIx専用に設計された角型フィルターホルダー。同梱の角型フィルターを2枚まで装着できます。V7ホルダーと同じ軽量かつ耐久性の高い削り出しのアルミニウムボディを採用、フィルターも同様に光学ガラスを使用した高精度な製品です。ホルダーは360度回転するため、構図に合わせてフィルター位置を自由に決めることができます。

GR III本体に装着されているリングキャップを外し、同梱のレンズアダプターを介してホルダーを装着します。フィルターはGNDを2種、NDを2種とPLフィルターの計5枚を同梱。ND64との組み合わせによる長時間露光撮影など、より多彩な表現が可能になりました。

また、レンズアダプターにはφ49mmの円形フィルターの装着も可能で、あらゆるフィルターワークを楽しめます。

クリア

キットの製品構成

※キットに付属の「リングキャップ」は、純正品の代わりに使える交換用のリングキャップです。GR IIIキットには「シルバー」が、GR IIIxキットには「ローズレッド」「シルバー」が付属します。

  • フィルター
    • ミディアムGND8
    • ソフトGND8
    • ND8
    • ND64
    • HD PL
  • レンズアダプター
  • フィルターホルダー
  • リングキャップ ※
  • 専用ケース

レンズアダプターで本体にしっかりと装着

「レンズアダプター」を介してカメラ本体へ「ホルダー」を装着することで、電源のON、OFFに関わらず、常にホルダーを装着しておくことができます。

多彩な表現を可能にする5種類のフィルター

フィルターの素材には他モデルと同様の光学ガラスを採用、高精度な仕上げ処理を行うことにより、GR IIIの解像度を損なうことなく、フィルター効果を活用できます。
マスターキットは5種類のフィルターを同梱。ソフトGND8/ミディアムGND8は、朝日や夕日など明るい部分の明暗差を解消、空の白飛びなどを防ぎます。グラデーションの階調が異なるソフト/ミディアムを使い分けることで、撮影対象に合わせてより決めの細かい設定が行えます。
HD PL(偏光フィルター)は、水面の映り込みを除去したり、空の青や樹葉の緑を鮮やかな発色で写すことができます。
NDフィルターは、全体の光量を抑えることで、絞りやシャッタースピード設定の自由度を広げます。ND8とND64の2枚を組み合わせれば、水面を滑らかにしたり、雲を流したりする表現も可能です。

フィルターの使用例

関連記事

フィルター有無の比較

撮影:HertZ

ソフトGND8

地上に近いバスに露出を合わせると、ビルのガラス面、壁面が露出オーバー気味で白く色あせてしまう。 GNDフィルターを使用し、窓ガラス部分をNDで減光することで適正露出になり、色や質感を表現できる。

フィルターなし

ソフトGND8

ミディアムGND8

下の建物のラインに沿って斜めにGNDフィルターを使用。下の建物に露出を合わせたまま、上の建物、空をフィルターのND部分で減光して適正露出にした。

フィルターなし

ミディアムGND8

ND8

水の軌跡を描写するために、シャッタースピード1秒、f8で撮影。フィルターなしは同じ設定で撮影。昼間の長時間露光ではNDフィルターを使用しないと適正露出は得られない。

フィルターなし

ND8

GRIIIx + フィルターキットによる作例

撮影:HertZ

PLフィルター

F5, 1/50秒, ISO 100 / HDPL
F2.8, 1/13秒, ISO 400 / HDPL
F5, 1/5秒, ISO 100 / HDPL
F4, 1/10秒, ISO 800 / HDPL

PL+GND

F5, 1/50秒, ISO 100 / HDPL, ソフトGND8
F3.5, 1/30秒, ISO 800 / HDPL, ミディアムGND8
F2.8, 1/125秒, ISO 100 / HDPL, ソフトGND8
F14, 1/8秒, ISO 800 / HDPL, ミディアムGND8